NEWS

CP20 1/24 scale デルタS4 TDC コンバージョンキット ¥7,480(税込)を9月3日に発売します。

N社、B社製デルタS4対応ツールドコルス化キット。

これまでデルタS4用として別々で販売していたパーツをセット販売にすることにしました。

ホイール・タイヤ・ベーンセット単品の価格でルーフスポイラーとインタークーラーダクトが付いてくるお得なセットになります。

プラモデルの大きすぎるタイヤ、ホイールを適正サイズ化し自重変形タイヤとしました。

今回のリニューアルに合わせてタイヤは左右で分割化しサポート跡の残らない構造にしました。


フロントホイールはディテールを追加、リヤホイールはリムとディスクを別パーツ化して塗装を楽にしました。


ベーンはディスク部本体に裏からリベット部品を差し込む構造



インタークーラーダクトは透明レジンでプリント。少し透けるような塗装をすることでケブラー素材を再現できます。



<髙橋浩二さん作例>





PLUSALFA 3Dプリントパーツ共通 組立注意点

当キットは光造形3Dプリンターで出力した素材をそのまま使っており、一般的なプラモデルの素材(ポリスチレン・PS)とは性質が違っております。

・曲げに対しての粘りがなく折れやすい。

・溶剤で溶けにくく溶着系接着剤(タミヤセメントなど)は使えない。瞬間接着剤やエポキシ接着剤を推奨。

・塗装はメタルプライマーやサーフェイサー(タミヤスーパーサーフェイサー推奨)を下塗りすることでプラモデル用塗料が使用可能。

・薄いパーツは溶剤で変形することがあります。塗料を一度に厚塗りすることは避けてください。

・3Dプリントはサポートと呼ばれるトラス状構造材で固定されており使うときは切り離す必要があります。折れやすそうな細かいパーツはエッチングソーで丁寧に切取りをお願いします。

・嵌め合わせのクリアランスは最小で設計しております。嵌め合わせ面の塗膜が厚くならないようご注意ください。

・3Dプリントは積層で造形しておりますので等高線のような積層段差が表面に出てしまいます。気になるところはスポンジヤスリ(320番程度)を掛けて粗目サーフェイサーで処理してください。

・表面がベタつくときには中性洗剤で洗ってください。溶剤はなるべく使わないでください。

・保管は光(UV)の当たらない暗い場所で。長期保存は避け、なるべく早いうちにご使用ください。

当製品は対象年齢14歳以上の観賞用模型の組み立てキットです。小さな部品、尖った部品があり誤飲やけがをする危険性がありますので、14歳未満のお子様の手に触れないよう十分な配慮をお願い申し上げます。工具、塗料、接着剤等はキットに含まれません。別途ご用意ください。

日本国内専用



PLUSALFA製品はキッドボックス様でお買い求めくださいませ  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PLUSALFA NEWSの過去分はこちらのブログでご覧いただけます↓


PLUSALFA代表:masato akiba

模型販売店を退職し、ひとりで大好きな自動車模型を作る仕事をしております。

デフォルメカーモデル完成品を中心にスケールモデルキット、ディテールアップパーツも製作販売。

最近はFUSION360(3DCAD)で設計します。

お仕事のご依頼はこちらへお願いいたします ↓ ↓ ↓

<お願い>

PLUSALFA3Dパーツは今後も毎月1,2点の新製品を出していきたいと考えおりますが個人では管理できるアイテム数に限界がありますので各製品の発売期間は2年程度とさせていただきたいと考えております。よろしくお願い申し上げます。

PLUSALFAの「カッパ式ワイヤーホイール」、「ペダルカー」、「1/24パーツ」はKIDBOX本店様で在庫していただいております。

店頭ではもちろん、ネットでのご注文も可能ですので、PLUSALFA製品はKIDBOX様でお買い求めください~

HP内の検索機能で「PLUSALFA」を検索してくださいませ↓↓↓