デフォルメモデルカー F40LM

CADでの造形はボチボチ終わりです。この後は可動部、嵌め合い、パーツ割り付けを進めます。なるべくパーツ点数が多くならないように気を付けます。



PLUSALFA MODELCAR CLUB

モデルカー製作の新しいカタチ 設計製作を一人で完結

0コメント

  • 1000 / 1000